栄養不足1

 

栄養不足1

 

 

 

わたしのHP、または、ブログ、フェイスブックにおいでいただきありがとうございます。

 

毎週1度、世界の食料問題について書いています。

 

食料は足りているのに、システムや色々なことの原因により、飢餓の人たちが同じ地球という星の中に暮らしています。

 

あなたには、食料問題を解決する力があります。

 

何故なら、それを、知ってもらい意識をあげてもらえば、

 

飢餓はなくなると思うからです。

 

 

 

 

 

今回は、世界の中でも、特に貧しい国が集まっている南アジアとアフリカでの栄養不足の話をします。

 

 

 

栄養不足は、食料不足だけではありません。

 

食生活によって特定の栄養素が不足することもよくあります。

 

なかたでも、ヨウ素欠乏や、ビタミンAの欠乏が重大です。

 

まず、食料不足が原因の栄養不足は、たんぱく質エネルギー栄養失調と呼ばれています。

 

これの状態になると、病気にかかりやすくなり、はしか、下痢などの伝染病になりやすくなり、幼い年齢で死ぬ危険性があがります。

 

 

 

ヨウソの欠乏は、特定のビタミンや、ミネラル不足が原因でおこります。

 

これになると、もともと少ない食料なのに、食料から栄養分を吸収する能力が低下してしまいます。

 

こうしたことにより、早く死んでしまうという結果になるのです。